オススメのホラー漫画!「緒方克己心霊ファイル」

無料漫画を探していてたまたま見つけたのですが、とても面白い漫画に出会いました!

その名も“緒方克己心霊ファイル”です。

題名の通り心霊漫画です。ですが著者は女性で、絵のタッチは少女漫画風でとても見やすい!

主人公の緒方克己は、高校生の男の子。
簡単に言ってしまえば霊感があるのですが、ただ霊感があるだけではなく、
彷徨っている霊を除霊できたり、悪い霊を封じ込めたり、
自分の幽体を飛ばして意識の世界へ行ったりすることができる、など
特別な能力を持っています。

いわゆる、霊能者です。

そして顔だちがとても綺麗で、女子からはモテモテ!性格はクールだけど、人情味があってクスッと笑える描写もあり、とてもチャーミングな主人公です。
私は読んでいてファンになってしまいました。

そんな緒方君が、色々な心霊体験をするという漫画なのですが、妙にリアリティがあるのです。

私は霊感が全くないのですが、こういう世界もきっとあるんだろうな〜と思うととても面白い!

緒方君が高校生の間は、“緒方克己心霊ファイル“。
大学生になった後は、“新・霊能者緒方克己シリーズ”という漫画に続いています。

全編読んで特に印象的だったのは、事故で亡くなってしまった女子生徒の魂が、同じ事故で意識不明になってしまった友達の体に誤って入ってしまうという話です。

亡くなってしまった女の子(真希)は、友達の春菜のことをとても慕っていました。2人は通学中の駅のホームで線路に転落してしまい、真希は命を落とします。春菜は意識不明ですが、目を覚ますとなんと真希の幽体が春菜の体に入っていたのです。

真希はまだ死にたくないので、春菜の体で生活しようとします。ですがそのままだと、春菜の幽体が霊界に引っ張られてしまうと克己から聞いた真希は、霊界へ行くことを決意します。

簡単に説明してしまうとこんなお話なのですが、これがとっても切ない話なのです…。お母さんとの別れのシーンは泣けてしまいました。

真希のことを好きな男の子や、春菜につきまとう男の子、真希の克己に対する恋心なども複雑に絡まってきます。

春菜として生きる真希と一緒に過ごす中で、克己にも真希に対して恋心が芽生えてしまいます。

感動的な話でした。

心霊漫画なだけあって、たまに怖い絵やグロテスクな描写もあるので苦手な人は注意ですが、読む価値有りの漫画です!

クリアネオ 評判

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です